スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真立てにもなるハロウィンカードの作り方編

昨日はたくさんの方が見て下さって嬉しかったです!
では早速昨日の続き、イーゼルカードの作り方編です(^^)v

カードの土台は黒のバジルペーパーです。ここはしっかりした紙の方がいいですよ。
12インチ正方の紙なので、まず半分(6インチ)にカットします。
次に長い12インチの辺を、4インチと8インチに切り分けます。

8インチの方の紙に折り線をつけます
fc2_2013-10-23_08-34-12-789.jpg
この位置にしっかり折り線をつけて下さいね。

端の2インチの表部分に両面テープを貼っておきます。
fc2_2013-10-23_08-37-43-677.jpg
動かす部分なので、がっちり貼りつけます。

他の紙もカットします。
fc2_2013-10-23_08-39-55-793.jpg
カードの内側の紙(大きな丸のオレンジの紙。3.75×5.75インチ)と
L版写真と同じサイズの白い紙(3.5×5インチ)
白い紙にはお好きなスタンプなどを押しておいて下さいね。

マーサのパンチは2種類。
ハロウィンのおばけカボチャとフェンスのボーダーパンチです。
fc2_2013-10-23_08-35-42-103.jpg
カボチャは1つずつ切り分けてオレンジで色塗りし、
目と口の部分に裏から黄色の紙をはっておきます。
ストライプの紙にフェンスのパンチ(木の板みたいに見えます)
茶色のインクで少し色付けし1×6インチにカット。
飾りのカボチャを貼っておきます。

次に黒のフォームシートを5ミリ幅にカットします。
fc2_2013-10-23_08-41-02-069.jpg
もしなければ厚紙などでもOK!ですよ。

これをフェンスの裏の一番下に貼ります(糊でOK!)
fc2_2013-10-23_08-36-48-696.jpg
これはポップアップシールの代わりになります。
私は細長いポップアップシールは必要な時は、この方法を使います(^^)v

最初にカットした黒の4×6インチの紙の中心にスタンプした白い紙を貼ります。
フェンスの裏のフォーム部分に糊をつけ、黒紙の一番下に貼ります。
ダイカットしてスタンプ+ゴールドのヒートエンボスしたセンチメントの裏にも
細いフォームを貼りつけ、ポップアップ状態にして貼ります。
この時、フォームが白い紙にかからないように気をつけて下さいね。
表紙部分はこれで出来あがりです。
fc2_2013-10-22_10-24-06-866.jpg
表紙を8×6インチの紙の両面テープをつけた部分に貼ります。
下の部分をそろえて貼って下さいね。

カードの内側に〇のオレンジ色の紙を貼ります。
カードを立てた時にストッパーになるボタンを貼ったら・・・
イーゼルカードの出来あがりです。
表紙を立てた状態を横から見ると
fc2_2013-10-23_08-38-52-328.jpg
こうなっています。

フェンスとセンチメントはポップアップしてあるので、横から写真を入れられます。
fc2_2013-10-23_09-36-04-345.jpg

みんなで撮ったハロウィンの写真をプレゼントするときは、
最初から写真を貼っておいてもいいですね。
書くと長々になりますが、作るのは簡単ですよ~
ぜひ作ってみて下さいね(^^)v

見たよ~のポチ頂ければうれしいです!
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
お好きなものをポチして下さいね

Peu de joieのFacebookページ
こちらからぜひ遊びに来て下さい
よかったら「いいね!」登録して下さいね~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ペーパークラフト   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

Profile

joie

Author:joie
手作りが大好き!
タイで11年、アメリカで9年
今は日本で暮してます・・・
小さなトイプードル"Joie"は
かわいくて大切な宝物。
2015年 天使になりました。

スタンプマイスターー
SBインストラクター
コラージュインストラクター

Ranking
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
Categories

openclose

Archives
Comments
<>+-
Counter
Welcome~ Thank you!
Link
素敵なブログのLinkです     お好きなカテゴリーをクリック♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。