スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作った封筒にスタンプ&色塗り&ロウ引き

こんばんは~お久しぶりです・・・
今週は何かと忙しく・・・気がつけば金曜日でした

部屋をちょっと片付け始めたらはまってしまい、1日大掃除・・・
プレゼントのおまけや、ある方からのご依頼品作りと発送準備に1日かかり
(でも皆さんにお送り出来てよかった~(^^)v)
昨日は友達と大阪キルトウイークで1日遊んで楽しく過ごし
今日に至るという、大変充実した日々をおくっておりました~

その間にベランダのアジサイ「アナベル」は花を咲かせました
fc2_2013-05-24_20-55-34-383.jpg
淡い黄緑色が素敵!これからもっと花が開いて大きくなります。

多肉ちゃんも花盛り~
fc2_2013-05-24_20-56-41-260.jpg

暑いので成長も盛んです!
fc2_2013-05-24_20-57-22-495.jpg

ブログをちょっとお休みしたおかげで、あれもこれもやりたい~!っていう
焦りのような感情がおさまり、何をしようかゆっくり考える時間になりました。
で、今一番やってみたい事は?まずは自作封筒のロウ引き

いろんな方に注意点などを教えてもらい、パソコンでも情報収集しました。
・ロウは付けすぎない!
・封筒は糊づけして形にしてからロウ引きする
・ロウ引きの時、ロウが周りにはみ出る事があるので気をつける
などに気をつけてロウ引き開始!

っと、その前に封筒の準備です^^; 紙は若干厚めのコピー用紙にしました。
封筒は3×4インチのカードが入る小さいサイズ。
先日の封筒パンチで自作しました~簡単で作るのが楽しい!

ロウ引き用の紙にはプリンターで模様を印刷される方が多いようです。
でも、今回は封筒だし、全面じゃなくワンポイントに模様を入れたい!
なのでスタンプ&色塗りしたいなあ。
でも?ディストレスマーカーなどの水性インクで色塗りしてロウ引きしても大丈夫?
ロウ引きしたらにじんだりしないかなあ?が疑問だったんです。

という訳で実験!スタンプして色塗りしました。
fc2_2013-05-24_20-59-24-700.jpg
色塗りのために買ってきた細い線画のスタンプです

お花のスタンプしてマーカーで色塗り。
fc2_2013-05-24_21-01-07-917.jpg
ムラになってます・・・ディストレスマーカーで直接色塗りは初めてで。
(今までは水筆使って淡く塗ってたので)
結構濃い色がつくんだな~で淡く塗ろうとしてムラになりました
まずは実験だからいいよね~これで^^;

使ったロウは「Bees Wax」自然の蜜蝋です。
fc2_2013-05-24_21-12-07-315.jpg
すごく前に買って使ってないw(てか何に使うつもりだったのか?
色は白とナチュラルの2色ありました。私が使ったのはナチュラル。
黄色がかった色です。
もちろん普通のろうそくを細かくして使うことも出来ます。
でもBees Waxのほうが、匂いが少ないような気がします。

アイロンを低温にセットしておいて、アイロン台に古新聞を敷き
大きめに切ったクッキングシートを二つ折りにして、間にBees Waxをパラパラ
fc2_2013-05-24_21-03-35-075.jpg
小さめの封筒だし「ロウは少なめに!」なのでこれぐらいで。

ここからは急いで作業したので写真なしですが・・・
クッキングシートの上からアイロンでBees Waxを溶かします(すぐ溶けます)
ロウが液体っぽくなったら封筒を入れてはさみ、さらにアイロンを当てます。
全体にむらなくロウが浸み込むように、アイロンでロウを広げるようにします。
この時、シートからロウがはみ出ないように気をつけて下さいね。
ロウが足りなければ追加して溶かし、封筒全体が半透明なればOK!
ロウの量はさっきの写真に2個追加するぐらいで、全体がロウ引き出来ました。

実はこの後、さらに大切なのが「要らないロウを落とす」ことです。
封筒を挟んだまま、さらにロウ引きしたいものを一緒に挟んで不要なロウを移動させます。
キッチンペーパーなどを挟んで吸い取らせてもいいそうです。

私はもう1枚封筒を一緒に挟みアイロンを当て、不要なロウを移動させ、
最後にキッチンペーパーも挟んで吸い取らせました。
ここまですると、クッキングシートにロウは残りません。

ロウをきちんと落とすと封筒の中のロウも程よく落ちるので、
口がくっつかずちゃんとカードが入ります。

こうしてロウ引きしたのがこれ。
右がロウ引き、中央が一緒に挟んでロウを吸い取らせてまだらになっているもの。
左が加工前の封筒です。
fc2_2013-05-24_21-06-05-133.jpg
色の違いがわかりますか?ロウ引きすると半透明になってきれいです。
Waxがナチュラル色だったので、ちょっと黄色っぽいです。

裏はこんな感じ
fc2_2013-05-24_21-08-06-302.jpg
貼ったのり(スティックのり)も取れてませんでした。

色を塗った部分は変化なくにじみもありませんでした!
fc2_2013-05-24_21-10-09-891.jpg

ロウ引きの半透明の感じが素敵ですよね~
ナチュラル色はアンティークっぽい感じになっていいかも
おしゃれにするなら白かなあ~これはろうそくでやってみます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ←ランキングに参加しています。ポチして下さるとうれしいです~

Peu de joieのFacebookページ
こちらからぜひ遊びに来て下さい
よかったら「いいね!」登録して下さいね~ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ペーパークラフト   ジャンル : 趣味・実用

こんにちは(*´∀`*)

蝋引きってよく聞くけれど、やり方がわからなかったので勉強になりました!
蝋引きした後の半透明感が素敵♪
ちなみに、アイロンの温度はどのくらいがいいんでしょうか?

gomaさま

私も今回初めてやってみましたが、想像以上に簡単でした!
出来あがった半透明の紙に萌えます~v-392

アイロンの温度は絶対「低温」です。
やってみてわかったのですが、ロウって低温でもあっという間に溶けます。
そしてロウを紙に浸み込ませたり・不要分を落とすために何度もアイロンをかけるので、
温度が高いとロウが変色したり、変なにおいがしそうです。
ロウを最初少なめにしておくのもコツですv-410

ありがとうございました!

なるほど!
低温がベストなんですね♪
挑戦する時は、「低温でロウを少なめに」を意識してやってみますね(^-^)
教えて頂き、ありがとうございましたo(^▽^)o

gomaさま

低温と少量・・・でトライしてみて下さい。
ホントに簡単に出来るので、すごく楽しいですよ~v-410

No title

こんにちは
ロウ引き、私も最近デビューしたんですが、なかなか難しくて
なので記事参考になりました♪
封筒はまだやったことがないので、近々やってみようと思います(*゜▽゜*)

はるぴぃ~さま

ロウ引きはいかがでしたか?参考になってうれしいです。
きれいに作るためには、ロウをつけるより落とすことが大事なんですよね。
封筒も紙と同じようにやれば出来ますよ~
やってみて下さいね(^^)v
非公開コメント

Profile

joie

Author:joie
手作りが大好き!
タイで11年、アメリカで9年
今は日本で暮してます・・・
小さなトイプードル"Joie"は
かわいくて大切な宝物。
2015年 天使になりました。

スタンプマイスターー
SBインストラクター
コラージュインストラクター

Ranking
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
Categories

openclose

Archives
Comments
<>+-
Counter
Welcome~ Thank you!
Link
素敵なブログのLinkです     お好きなカテゴリーをクリック♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。