スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーナーパンチじゃなく・・・コーナーはさみ!

今日はとてもいいお天気で春の陽気でした。
久しぶりに真剣に掃除を始めたら、クラフトルームも気になって・・・
いつもごちゃごちゃで作業スペースがなく、物置と化しています
ちょっと片付けようかな~と、いろいろ掘り起こしました(化石?笑)

そうしたら「ぎざぎざハサミ」が入っている箱が出てきた~
いろんな形のぎざぎざハサミ、30本以上持っています
アメリカでは2本1ドル!なんていう時もあり、せっせと集めてました。
切手の淵、草、大きいスカラップなど、結構使えるものもあるんですよ。

その中に面白いものを見つけました。
コーナーパンチならぬ「コーナーはさみ」です。
fc2_2013-02-28_21-32-14-782.jpg
もう何年も前にマイケルズで買ったものですが、今もあるのかな~?
Fiskarsのもので「Corner Edgers」という名前です。

近寄ってみると・・・
fc2_2013-02-28_21-33-43-590.jpg
こんな感じにコーナー(角)が切れるんです。

歯の部分はこうなっています。
fc2_2013-02-28_21-35-30-991.jpg
まあ、隙間が多くて精密に切れないのはご愛敬ですね

でも、これがお利口で便利なんです
まず大小2つのコーナーが切れます。
fc2_2013-02-28_21-37-51-749.jpgfc2_2013-02-28_21-39-38-654.jpg
はさみに付いているガイドの奥まで紙の角を入れてカットすれば大きいコーナー。
黒い線に角を合わせてカットすると小さいコーナーがカット出来ます

お利口な点のもう一つは、はさみをくるっとひっくり返すと・・・
なんと、逆の形のコーナーがカット出来るんです
fc2_2013-02-28_21-43-15-263.jpgfc2_2013-02-28_21-41-27-657.jpg
一つのはさみで4種類の凸と凹のコーナー!お利口だと思いませんか?

私が持っている3本を使って、紙の四隅をそれぞれ切ってみました。
fc2_2013-02-28_21-45-27-070.jpg
fc2_2013-02-28_21-47-16-968.jpg
fc2_2013-02-28_21-49-06-420.jpg
う~ん結構使えますね

私、コーナーパンチって良く失敗するんです・・・
紙をきちんと奥まで入れてないのが原因なのですが・・・
作品作っていて、ほとんど終わりのころに失敗すると超ショック!
子供の工作道具みたいだけど、私にはこのほうが失敗しなくていいかも

いいものを掘り起こして良かった~
でも、皆様お察しの通り・・・お片付けは進みませんでした

Peu de joieのFacebookページ
こちらからぜひ遊びに来て下さい
よかったら「いいね!」登録して下さいね~ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ←見に来て下さってありがとうございます。ポチして下さるとうれしいです~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ペーパークラフト   ジャンル : 趣味・実用

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

へぇ~、

コーナーはさみなんてあったんですね!!
知りませんでした。
マイケルズ、、、懐かしいですね。私も良くクーポン持って通いました。
また行きたい・・・。

niyutaさま

マイケルズにあったんですよ~面白いでしょv-392
子供の工作コーナーじゃなくて、ちゃんとしたSBコーナーだったと思います。

マイケルズ、私も行きたいです~!
私のメールには今でもマイケルズやホビーロビーの広告やクーポンが入ります。
これはなんか消せません・・・
先日は息子のスマホに送って、40%オフでパンチ買ってもらえてラッキーでしたv-221
非公開コメント

Profile

joie

Author:joie
手作りが大好き!
タイで11年、アメリカで9年
今は日本で暮してます・・・
小さなトイプードル"Joie"は
かわいくて大切な宝物。
2015年 天使になりました。

スタンプマイスターー
SBインストラクター
コラージュインストラクター

Ranking
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
Categories

openclose

Archives
Comments
<>+-
Counter
Welcome~ Thank you!
Link
素敵なブログのLinkです     お好きなカテゴリーをクリック♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。